1. 【Wild: A Landscape Of Dreams】JOHN SMELDEY × edenworks

Photo: Takeshi Abe

〈ジョンスメドレー〉の2019年春夏シーズンのコレクションテーマは「Wild: A Landscape Of Dreams」
その背景にあるのが、19世紀末に4代目当主ジョン・マースデン・スメドレーが、
亡き妻を想い、作り上げた美しい庭園「リーガーデン」です。

このコレクションテーマをイメージし、4月20 日から5月6日まで、〈ジョンスメドレー〉の各店舗では、
フラワークリエイターの篠崎恵美さんが主宰する〈edenworks〉がウィンドウ・ディスプレイを展開します。

今回は〈edenworks〉篠崎恵美さんのインタビューとともに、〈edenworks〉の花々と、
コレクション・アイテムを使用したルックをご紹介致します。

2009年から「edenworks」を主宰するフラワークリエイターの篠崎恵美さん。
広告や雑誌でお花の装飾や撮影セットを手がけるほか、土日だけ開くフラワーショップ 「edenworks bedroom」や
ドライフラワーショップ「EW.Pharmacy」をオープンしています。
今回は「edenworks bedroom」にて、取り組みへの想いや創作について伺いました。

“ つながりを生む花々 ”

−−〈ジョンスメドレー〉はクラフトマンシップを大切にしていますが、篠崎さんが作品を作られるときに大切にしていることを教えて下さい。

もともと引っ込み思案でコミュニケーション下手でしたが、お花がきっかけで自分を表現できるようになりました。
お花を介したつながりやコミュニケーションというのは常に大切にしていて、この「edenworks bedroom」という お店にも、そんな想いが込められています。
ベッドルームは、あまり他人を入れないですよね?だから、お花を通じて親密につながれたらと思いますし、ベッドは1日の始まりを過ごす場所でもあるので ここでお花を買った人に新しい物語が始まるような、つながりが生まれたらいいなと思っています。

私の花は、よく野性的と言われるのですが、多分、日本の花も海外の花も、それぞれの個性が引き立つように ひとつに束ねているからかもしれません。だから花束は世界平和だと考えていて、それぞれの個性が 尊重されてみんなが主役になるので。

−−今回のウィンドウ・ディスプレイのコンセプトは?

〈ジョンスメドレー〉は歴史があり、変わらない伝統がある一方で、時代に合わせて変化してきた自由さのある 調和のとれたブランドだと思うんです。そんなバランスを意識してディスプレイを考えました。
今回は「キバナローダンセ」という花のみをドライフラワーにして、ミニチュアガーデンのようなピースを作って いくつも並べます。
実際にお店で見て頂けると嬉しいですが、同じ花でも高さや配置を工夫することで 自由さが生まれ、〈ジョンスメドレー〉らしさを自分なりに表現しています。

背景にある「リーガーデン」を想起させるボタニカルなモチーフが編み込まれた
ニットやワンピースなど〈edenworks〉のアレンジした花々と共に、ご紹介します。

期間中、各店舗及びオンラインショップでは、税込み2万円以上お買い上げのお客様に
「 JOHN SMEDLEY × edenworks 」特製パッケージングのドライフラワーを差し上げます。
今回のためにセレクトされた花々を、1本ずつドライにしたスペシャルノベルティです。

4.20 sat - 5.6 mon

〈ジョンスメドレー〉の各店舗にて、今シーズンのコレクションテーマに基づいた シーズンキャンペーンを開催いたします。
上記期間中〈edenworks〉がそのストーリーをイメージし、ショップウィンドウを手掛けます。
ドライフラワーで埋め尽くされる世界をぜひご堪能ください。

また、税込み2 万円以上お買い上げの方にノベルティとし「 JOHN SMEDLEY × edenworks 」特製パッケージングの
ドライフラワーを数量限定でご用意しております。※数に限りがございます。

篠崎恵美(edenworks)
植物と様々なアイテムをつかい、店内装飾からウィンドウ、 CM、広告、雑誌、MVなど花にまつわる クライアントワークを独創的に手掛けている。「花を捨てたくない」という思いから、独自の製法で 花に色が残るようドライフラワーを作り始め、調剤薬局の調合をコンセプトにしたドライフラワー ショップ ”EW.Pharmacy” を2017年にオープン。
http://edenworks.jp

edenworks bedroom
東京都渋谷区元代々木町8-8 motoyoyogi leaf 3F
営業:土曜/日曜 13:00-20:00(*平日はoffice)
*不定休のため、事前にweb/instagramをご確認ください。

Item : ABRA \34,000 + tax

Item : PACEY \32,000 + tax

Item : VILLETTE \41,000 + tax